読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真黒次元

Twitter民マグモ(@magrocosmos)のコトダマ倉庫。https://twitter.com/magrocosmos

週刊少年サンデー感想 2015年49号(新連載 ニッペン) 

2015年11月4日発売のサンデー感想です。

Twitterで「サンデー」検索しても全然感想引っかからない・・・

 もっとこう語りたがりのサンデー読者さん、

Twitterでお待ちしております。

マグMΩND (@magrocosmos) | Twitter

 

 

 

 

 

 

トキワ来たれり

またべ、ベタなヒロインを・・・

でもこれまでの中では一番カワイイ。トキワを蹴り上げるコマのジト顔好き。

しかし終始ベタというか、予想のしようがないなぁw

テンプレのごった煮で逆に新鮮にしてるのかもしれんが

 

コナン

やったー予想あたりだー(棒)

スコッチは潜入捜査官だったか。CIAといい公安といいFBIといい、

あの組織スパイに入られすぎだろ・・・

 

赤井さんは3兄弟だったか。名字が違うわけはなんだろう。

将棋の兄ちゃんも兄弟なのかな?

 

考えてみればコナン、小さくなったことのデメリットが全然なくなってきたなぁ。

「天才が普通に事件解決しても面白くないから幼児化させた」と思ってたんだけど。

博士の道具もしばらく出てないし、少年漫画的にはねぇ。

 

ワンピに続いてコナン歌舞伎!?

・・・ではなくアニメに海老蔵さんが出るという話。

歌舞伎界の進出が激しいですねぇ。

 

 

そんで映画の話。

www.youtube.com

 

もう20年だし〆なきゃ・・・って気にはなってくれてるんだろうか。

でも映画で先に完結ってこともないだろうし本編とどう絡めるのやら。

 

まあなんにせよ話進めてくれるのはいいですね。

 

 

アスパラ

 アドアストラってマンガをみつけました。こちらも面白そうですね。

アド・アストラ 1 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

アド・アストラ 1 ─スキピオとハンニバル─ (ヤングジャンプコミックス・ウルトラ)

 

 そこのウィキ曰くこんな言葉が。

ラテン語のper aspera ad astra(困難を克服して栄光を獲得する)という、

ローマの哲学者・セネカの言葉

 

本作の「アドアストラペルアスペラ」はこれとは逆に

「栄光を獲得して困難を克服する」って意味なのかな?

 

元の語だと力を示して栄光を得る、

逆にすれば力のない忍君が、

それでも栄光ある選択をしたがゆえに困難を乗り越えていく、そういうのがテーマなのかもしれませんね。

 

ちなみにポケモンORASレックウザと宇宙にいくときのテーマも

「per aspera ad astra」 だそうで(こないだサントラ漁ってて気づいた)

 

 

 

さて本編。

 

パティは自信満々で凄いけど病弱なヒロイン。

アーたんとヒナギクを足して割った感じに近いかな?ハヤテ世界のヒロインよりも力を感じますね。

 

・・・しかし月刊連載でこの話のペースはちょっと遅い感じが。

想定読者層はマンガ経験豊富なオタクじゃなく中高生とのことですから

これが望みなのかも。

 

 

うーん。それでもハヤテと引き換えは痛い。これから面白くなるところなのに。

 

初恋ゾンビ

き、キツイ・・・でも読む!(謎使命感)

・イブ君にはゾンビが見えてる?

・失恋ゾンビは惚れてた相手を攻撃する

・初恋ゾンビが失恋ゾンビに触れるとヤバい

・失恋ゾンビはフラれを克服することで浄化できる

あたりか。失恋を終わらせないと解決しないってことね。

・・・それイブゾンビ消えないじゃん・・・

 

 

メジャー2

監督、やさしいようだけどなんかもにょるなぁ・・・。

 

んでアンディ有能。このマンガはアンディで回っているのかもしれない。

 

 

新連載:ニッペン

 自転車レース漫画「ツール!」の大谷センセの新連載。

また若干マイナー目のスポーツいくなぁ。自転車よりはずっとメジャーだけど

 

球漫画の1話といえば「最速の球技」の強調だよな。

ラケットの裏表の話はP2!でみたけどメーカーでも違いがあるのか。

 

 

感想としては

「大丈夫かなぁ?」って感じ。

大谷センセの絵はやっぱクセがあるし話は無難だからちょっと不安が。

 

 ピンポンは見てないけど

ジャンプ・サンデーで卓球で見たのは4作目。ちょっと比べてしまう。

 

P2! 1―Let’s play pingpong! (ジャンプコミックス)

P2! 1―Let’s play pingpong! (ジャンプコミックス)

 

 

卓上のアゲハ 1 (ジャンプコミックス)

卓上のアゲハ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

タッコク!!! 1 (少年サンデーコミックス)

タッコク!!! 1 (少年サンデーコミックス)

 

 

この中だとP2が一番すきだけれども、違う味を期待するかな。

 

 

マギ

やっぱ高層ビル群とかそんなになってるよねー!!

FFが4→7になったとかそういう感じをうけるのだろうか(FFやらないからアレだけど)

なんか携帯使ってるっぽい人もいるし、ホント様変わりだなぁ。

いちいち変化を確かめるのが楽しそうだ。

 

 

だがしかし

遊びに来てくれるサヤちゃんマジ天使。

 

よくわからないのに売り物にできているアバウトさが駄菓子って感じで凄いなぁw

 

 

電波

暗記と反復練習大事。「丸暗記」はどうかと思うけど。

ようは努力を支える存在があるかどうかだと思う。

 

暁の暴君

澤村くんも楽しみな存在だなぁ。どんどん修羅を増やしていく感じか。

 

いいねぇ会長。悪役は余裕綽々でなくちゃな。

 

なのは洋菓子

このうえ部活要素まで入れちゃって大丈夫なんだろうか・・・w

多分言葉も転校して来たりするだろうし

学校編が邪魔にならないことをいのるばかりだなぁ

 

青になれ

各々の弱点を理解させるための配置・・・ということなのだろうか。

 

今さらながらの気づきなんだけど、龍の交通事故だったり、無茶ブリ采配といい

つくづくこのマンガは理不尽を肯定していくスタイルなのかもしれない。

 

 

天使とアク

怒る天央ちゃんもカワイイ。アクトもダサカッコいい。イイ。

アクトの声ってホントどんな感じでイメージすればいいんだろ・・・w

 

 

絶チル

ターゲットは皆本・・・というのはミスリードなんだろうなぁ。

内通者と脳爆弾が今後のキーになってくるんだろうか。

 

ギリアムの動機的に兵部か薫が危ないと思うんだよなぁ。

 

ムシブギョー

やっぱり黒幕かコイツ。最初っから怪しすぎたんだよなぁw

 

幼年期状態の常世の蟲でもチートだったのにもう勝てる気がしないんだけど・・・

今後の対策としては月島の謎パワーを全員が使えるようになる、とかだったら

嫌だなぁ・・・なんかw

 

 

競女

尻ふれあい広場ってなんだよ・・・

この世界における羞恥の加減どうなってんだよ・・・

 

tutti!

「暁の暴君」の澤村君サイドみたいな話。ライジョウくんはいかにして再起するのか。

 

アンペア

裕太がクレバーなのかその程度の対策も想定していないのが悪いのか。

たぶんそういうことも考えてなかったあたりが深層で倒されたがってたってことなんだろうなぁ。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

いやー足りない!!燃料が足りないよ!!

もっとないの!!この展開熱いなぁ!とか!こうくるか!とか!

だいたいが予想の範疇で収まるから冷めてしまって仕方ないw

・・・そういうことになったらもう「卒業」の時期なのかなぁ。

 

電波みたいな「逆張ってやりましたわw」も寒いけど

こうも「自然」ってのはなぁ・・・。魅力が少ない!驚きが少ない!

 

そういう意味では「暁の暴君」に期待しております。ハイ。